ザ・ピンチヒッター
ザ・ピンチヒッター

あなたのエリアの対新型コロナウイルス支援制度がわかる、見つかる!

小規模企業の経営ピンチを救う総合情報サイト

鹿児島市 の 事業者 が活用できる補助金を紹介

トップ > 鹿児島市 の 事業者 が活用できる補助金 > ECサイト・ホームページ導入等支援事業の利用の仕方(新型コロナ対応)
(最終更新日: 2020年8月7日 )
利用 できる 支援
補助金 鹿児島市  

ECサイト・ホームページ導入等支援事業

申請の難しさ
☆☆
 要約すると…
新型コロナウイルス感染症を乗り越えるため、EC(電子商取引)サイトホームページの導入、リニューアルに係る経費の一部を助成する補助金。
上限40万円 を補助。

 ECサイト・ホームページ導入等支援事業の概要

支給内容
補助率:補助対象経費の4分の3
限度額:40万円
エリア 管轄
鹿児島県鹿児島市 鹿児島市
対象
[1]
鹿児島市内に主たる事業所があり、製造業を営んでいる中小企業者等
[2]
製造業に属する事業を営む中小企業者の3者以上で構成され、その構成員の3分の2以上が市内の中小企業者であるグループ、団体、組合等

※鹿児島市税を滞納していないこと
※補助金等交付決定日以降に応募する計画に着手し、令和3年3月31日までにその事業が完了できること

 ご自身が該当するどうかは、必ず公式HPをご確認ください。

補助の対象となる事業
ECサイト・ホームページの導入、リニューアルに関する委託料、作成ソフトの購入費、ドメイン取得料等

※独自サイトの導入、リニューアルに関するものに限ります
※パソコンやタブレットなどの購入費用、導入後の保守管理費は補助対象になりません
受付期間

2020年7月1日〜

7月1日から先着順になります。

備考

※国や県、市が行う他の事業からの補助金等の交付を受けていないこと
※補助金の交付決定後に事業に着手し、2021年3月31日までに完了すること

 申請の流れ

  • STEP 1

    事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意
  •  
  • STEP 2

    申請書類の準備
  •  
  • STEP 3

    支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

STEP 1事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意

自前での用意が必要な書類
  •  事業計画や事業費の積算根拠を補足説明する資料 必須

    見積書や必要経費の分かるパンフレットなど

  •  法人の場合は法人登記簿謄本、個人の場合は住民票 必須

    いずれも原本で発行後3か月以内のもの
    ※クループ、組合等の場合は代表者の法人登記簿謄本または住民票

STEP 2申請書類の準備

申請書類
  •  ECサイト・ホームページ導入等支援事業事業計画書および収支予算書 必須
  •  鹿児島市税の納付状況の確認について(照会)兼鹿児島市税納付状況確認に関する同意書 必須
  •  暴力団排除に関する誓約・同意書 必須
  •  課税事業者・免税事業者届出書 必須
  •  補助金等交付申請書 必須

STEP 3支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

申請先・方法
 郵送

〒892-8677
鹿児島市山下町11番1号
鹿児島市役所産業支援課ものづくり係
電話:099-216-1323
ファックス:099-216-1303
(簡易書留で送付すること)

 窓口

〒892-8677
鹿児島市山下町11番1号
鹿児島市役所産業支援課ものづくり係
電話:099-216-1323
ファックス:099-216-1303

上記、STEPで紹介した必要書類および最新情報は↓でチェックください。

関連事例・トピックス

トップ > 鹿児島市 の 事業者 が活用できる補助金 > ECサイト・ホームページ導入等支援事業の利用の仕方(新型コロナ対応)