ザ・ピンチヒッター
ザ・ピンチヒッター

あなたのエリアの対新型コロナウイルス支援制度がわかる、見つかる!

小規模企業の経営ピンチを救う総合情報サイト

岐阜県 の 事業者 が活用できる補助金を紹介

トップ > 岐阜県 の 事業者 が活用できる補助金 > 【受付終了】新型コロナウイルス感染症対応事業者応援補助金の利用の仕方(新型コロナ対応)
(最終更新日: 2020年7月4日 )
利用 できる 支援
補助金 岐阜県  

【受付終了】新型コロナウイルス感染症対応事業者応援補助金

申請の難しさ
☆☆☆
 要約すると…
新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けた小規模事業者が、事業継続に向けて前向きに取り組む事業に要する経費の一部を助成します。
助成上限額は150万円

 新型コロナウイルス感染症対応事業者応援補助金の概要

支給内容
【助成率】助成対象経費の2/3以内
【助成上限額】150万円
エリア 管轄
岐阜県 岐阜県
対象
新型コロナウイルス感染症の影響を受けた、県内に主たる事務所を有する小規模事業者

 ご自身が該当するどうかは、必ず公式HPをご確認ください。

該当条件
以下の条件を満たす事業者

[1]
従業員等の罹患による直接的な影響を受けている、または新型コロナウイルス感染症に起因して、前年同月比10%以上の売上減少が生じている事業者

【助成対象事業】
新型コロナウイルス感染症による経営上の困難を乗り越えるため、商工会・商工会議所と一体となって、事業継続に向けて前向きに取り組む事業
(想定する事業の一例)
・飲食業における、店舗販売からテイクアウト販売へのシフト
・小売業における、店舗販売からEC販売へのシフト
・教育業における、オンライン授業実施への設備整備
受付期間

2020年5月1日〜2020年6月5日

備考

※申請については、お近くの商工会、商工会議所に事前にご相談ください。

 申請の流れ

  • STEP 1

    事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意
  •  
  • STEP 2

    申請書類の準備
  •  
  • STEP 3

    支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

STEP 1事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意

自前での用意が必要な書類
  •  新型コロナウイルスの影響 必須

    【直接的な影響】
    □罹患した役員・従業員にかかる診断書
    □当該罹患者が役員・従業員であることを証する書類(労働者名簿の写しまたは賃金台帳の写し)

    【売上減少】
    □市区町村等が発行した売上減少証明書

  •  貸借対照表および損益計算書(法人の場合) 必須
  •  直近の確定申告書または開業届(個人事業主の場合) 必須
  •  貸借対照表および活動報告書(特定非営利活動法人の場合) 必須
  •  現在事項全部証明書または履歴事項全部証明書(特定非営利活動法人の場合) 必須
  •  法人税確定申告書(特定非営利活動法人の場合) 必須

STEP 2申請書類の準備

申請書類

STEP 3支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

申請先・方法
 郵送

※申請については、お近くの商工会、商工会議所に事前にご相談ください。

上記、STEPで紹介した必要書類および最新情報は↓でチェックください。

関連事例・トピックス

トップ > 岐阜県 の 事業者 が活用できる補助金 > 【受付終了】新型コロナウイルス感染症対応事業者応援補助金の利用の仕方(新型コロナ対応)