ザ・ピンチヒッター
ザ・ピンチヒッター

あなたのエリアの対新型コロナウイルス支援制度がわかる、見つかる!

小規模企業の経営ピンチを救う総合情報サイト

広島市 の 事業者 が活用できる助成金(補助金)を紹介

トップ > 広島市 の 事業者 が活用できる助成金(補助金) > 新型コロナウイルス影響事業者緊急支援事業「広島は決して屈しない!プロジェクト」の利用の仕方(新型コロナ対応)
(最終更新日: 2020年6月28日 )
利用 できる 支援
助成金 広島市  

新型コロナウイルス影響事業者緊急支援事業「広島は決して屈しない!プロジェクト」

申請の難しさ
☆☆
 要約すると…
新型コロナウイルスの影響を受け営業活動の縮小などを余儀なくされながらも、感染拡大防止や苦境打破に取り組もうとする事業者を支援するプロジェクトに対する補助金。
内容や、影響事業者の営業箇所数(店舗、営業所など)の数に応じ、最大上限1,000万円を補助。

 新型コロナウイルス影響事業者緊急支援事業「広島は決して屈しない!プロジェクト」の概要

支給内容
補助率:補助対象経費の5分の4以内
補助限度額:影響事業者の営業箇所数(店舗、営業所など)の数に応じ、50万〜1,000万
エリア 管轄
広島県広島市 広島市
対象
影響事業者に対する支援の取り組みを行う事業者(法人、企業、組合など)、民間団体(まちづくり協議会、NPO法人など)、個人

 ご自身が該当するどうかは、必ず公式HPをご確認ください。

補助の対象となる事業
以下の要件を全て満たすものが補助対象となります。

[1]
5以上の影響事業者(企業、個人事業主)を対象として行う支援であること

[2]
影響事業者の営業箇所(店舗、営業所など)の過半数は広島市内であること
※ 必要性が認められる場合にのみ、広島市外の営業箇所を含めることができます。

[3]
2020年4月1日以降に開始したものであること
受付期間

2020年5月2日〜2020年7月31日

備考

本事業の交付決定を受けたプロジェクトにおいて、影響事業者が感染拡大防止を図りながら営業活動を回復していくのに必要となるマスク、消毒液、非接触型体温計等を購入する費用に対する新たな補助も開始しています。

 申請の流れ

  • STEP 1

    事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意
  •  
  • STEP 2

    申請書類の準備
  •  
  • STEP 3

    支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

STEP 1事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意

自前での用意が必要な書類
  •  影響事業者の数と営業箇所数が分かるもの 必須

    ホームページの写し等で可

  •  その他市長が必要と認める書類 必須

STEP 2申請書類の準備

申請書類
  •  補助金交付申請書 必須
  •  事業計画書 必須
  •  予算書 必須

STEP 3支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

申請先・方法
 郵送

〒730-8586
広島市中区国泰寺町一丁目6番34号
経済観光局 経済企画課政策調整係

 E-mail

keizai@city.hiroshima.lg.jp

上記、STEPで紹介した必要書類および最新情報は↓でチェックください。

関連事例・トピックス

FAQ よくある質問

  • 「5以上の影響事業者」とあるが、1つの事業者が5つの店舗を運営している場合にも要件に該当するのか。
    影響事業者の数は、事業を営む事業者の数を1つとして数えることとしており、5つの店舗を運営する事業者であっても影響事業者の数は1つと数えるので、要件に該当しません。
  • 支援者は、市外の者であっても対象となるのか。
    対象となります。
  • 影響事業者は、市外の事業者であっても対象となるのか。
    対象となります。なお、影響事業者の営業箇所(店舗等)は、過半数が広島市内である必要があります。
  • 「プレミアム分を付与した商品券等の販売におけるプレミアム負担額においては販売価格の3割を、補助対象の上限とする」とは、どういう意味か。
    支援者がプレミアム付商品券を発行する場合において、販売価格の3割以内を補助対象経費として含めることができます。例えば、1,300円の商品券を1,000円で販売する場合においては、販売価格1,000円の3割である300円が補助対象経費となります
トップ > 広島市 の 事業者 が活用できる助成金(補助金) > 新型コロナウイルス影響事業者緊急支援事業「広島は決して屈しない!プロジェクト」の利用の仕方(新型コロナ対応)