ザ・ピンチヒッター
ザ・ピンチヒッター

あなたのエリアの対新型コロナウイルス支援制度がわかる、見つかる!

小規模企業の経営ピンチを救う総合情報サイト

京都府 の 事業者 が活用できる助成金を紹介

トップ > 京都府 の 事業者 が活用できる助成金 > 新型コロナウイルス対策企業等緊急応援補助金 企業グループ支援-“助け合いの輪”-推進の利用の仕方(新型コロナ対応)
(最終更新日: 2020年6月2日 )
利用 できる 支援
助成金 京都府  

新型コロナウイルス対策企業等緊急応援補助金 企業グループ支援-“助け合いの輪”-推進

申請の難しさ
☆☆
 要約すると…
新型コロナウイルス感染症の影響を受けていて、更なる拡大を防ぐ取り組みを行う中小企業者を支援するための助成金。
内容に応じて、最大500万円を助成。

 新型コロナウイルス対策企業等緊急応援 (企業グループ支援「助け合いの輪」推進)事業の概要

支給内容
対象経費の2/3以内

20万円 × 事業所数 + 事業者数に応じた額※
※2~4事業者10万円 5~9事業者50万円 10事業者以上100万円

助成上限:1グループ最大500万円
エリア 管轄
京都府 京都府
対象
新型コロナウイルス感染症が拡大する中、共同で新たな取り組みを行う2以上の事業者による中小企業グループ

① 中小企業社等:中小企業基本法第2条第1項の中小企業者、NPO法人など
② 組合:事業協同組合、企業組合、協業組合 LLPなど

 ご自身が該当するどうかは、必ず公式HPをご確認ください。

対象経費
対象経費:①旅費、②直接人件費、③材料費・消耗品費、④財産購入費等・備品購入費等等、⑤外注・委託費、⑥その他直接経費
受付期間

2020年5月7日〜2020年8月31日

 申請の流れ

  • STEP 1

    事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意
  •  
  • STEP 2

    申請書類の準備
  •  
  • STEP 3

    支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

STEP 1事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意

自前での用意が必要な書類
  •  事業実施後に別途書類が必要になります。

STEP 2申請書類の準備

申請書類
  •  提案書・別表 必須
  •  交付申請書 必須
  •  グループ構成事業者および対象経費一覧 必須

STEP 3支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

申請先・方法
 郵送

〒600-8813
京都市下京区中堂寺南町 134
京都府産業支援センター1階

上記、STEPで紹介した必要書類および最新情報は↓でチェックください。

関連事例・トピックス

FAQ よくある質問

  • 府内に主たる事業所等を有するとは?
    本店や支店、店舗など事業の拠点が京都府内にあり、実態として事業を行っていることです。
  • 同一事業者の複数の支店が連携して事業を行う場合、応募できますか?
    これまで取り組んでこなかった新たな取り組みを行う場合は、同一事業者の事業所や店舗の連携であっても応募できます。
  • 大阪が本社で京都に支店があります。京都の支店が他の事業所と連携して事業を実施する場合、応募できますか?
    府内に支店、店舗などの事業の実態がある事業所があり、補助事業をそこで行うのであれば応募できます。

更新履歴

  • 2020年5月29日
トップ > 京都府 の 事業者 が活用できる助成金 > 新型コロナウイルス対策企業等緊急応援補助金 企業グループ支援-“助け合いの輪”-推進の利用の仕方(新型コロナ対応)