ザ・ピンチヒッター
ザ・ピンチヒッター

あなたのエリアの対新型コロナウイルス支援制度がわかる、見つかる!

小規模企業の経営ピンチを救う総合情報サイト

松山市 の 飲食業 が活用できる助成(補助)を紹介

トップ > 松山市 の 飲食業 が活用できる助成(補助) > 松山市飲食店テイクアウト等支援補助金の利用の仕方(新型コロナ対応)
(最終更新日: 2020年6月4日 )
利用 できる 支援
助成金 松山市  

松山市飲食店テイクアウト等支援補助金

申請の難しさ
☆☆
 要約すると…
松山市の飲食店がテイクアウト等の新規に取り組んだ際の費用の一部を助成(補助)する制度。
最大で20万円の助成(助成率8/10)

 松山市飲食店テイクアウト等支援補助金の概要

支給内容
市内でテイクアウト等の新規サービスを行う飲食店を支援。

【補助率】10分の8以内
【補助上限額】20万円
エリア 管轄
愛媛県松山市 愛媛県松山市
対象
次のいずれにも該当する者
(1)テイクアウト等の新規サービスを行う市内で飲食店を営む事業者で、中小企業基本法で定義する中小企業者(資本金の額又は出資の総額が5,000万円以下の会社並びに常時使用する従業員の数が100人以下の会社及び個人)等
(2)市内に住所を有する個人または市内に本店を有する会社
(3)市税を滞納していない者


【対象外】
(1)全国チェーンの直営店舗
(2)みなし大企業
(3)暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条に規定する暴力団又は暴力団員と関係がある場合等

 ご自身が該当するどうかは、必ず公式HPをご確認ください。

補助金の対象となる経費
テイクアウト等の新規サービスを実施するために必要な経費
(1)物品購入費
(2)広報費
(3)外注費
(4)賃借料
(5)その他委員長が必要と認める経費
受付期間

2020年5月16日〜2020年9月30日

(※受付は先着順です。予算額に達した場合は、受付期間内であっても終了します)

 申請の流れ

  • STEP 1

    事前準備。取り組みが分かる資料を用意
  •  
  • STEP 2

    申請書類の準備
  •  
  • STEP 3

    支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

STEP 1事前準備。取り組みが分かる資料を用意

自前での用意が必要な書類
  •  登記簿謄本履歴事項全部証明書の原本(会社の場合)
  •  本人確認ができるものの写し(個人の場合)
  •  食品衛生法上の営業許可証の写し
  •  市税を滞納していないことを証する書類(完納証明書又は非課税証明書等)
  •  愛媛県の「新型コロナウイルス感染症対策新ビジネス展開協力金」の決定通知書の写し(受給者の場合)
  •  事業実施内容がわかる書類(写真、チラシ、HPの写し等)

STEP 2申請書類の準備

申請書類
  •  補助金認定申請書 必須
  •  補助金交付申請書 必須
  •  事業費に関する確認書 必須
  •  請求書 必須

STEP 3支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

申請先・方法
 郵送

〒790-8571
松山市二番町四丁目7番地2
松山市産業経済部地域経済課
産業創出・商業振興担当 宛

 窓口

〒790-0012
松山市湊町4丁目7-15
銀天街「きらりん」2階

上記、STEPで紹介した必要書類および最新情報は↓でチェックください。

関連事例・トピックス

トップ > 松山市 の 飲食業 が活用できる助成(補助) > 松山市飲食店テイクアウト等支援補助金の利用の仕方(新型コロナ対応)