ザ・ピンチヒッター
ザ・ピンチヒッター

あなたのエリアの対新型コロナウイルス支援制度がわかる、見つかる!

小規模企業の経営ピンチを救う総合情報サイト

福島県 の 事業者 が活用できる給付金(補助金)を紹介

トップ > 福島県 の 事業者 が活用できる給付金(補助金) > 小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>の上乗せ補助の利用の仕方(新型コロナ対応)
(最終更新日: 2020年6月9日 )
利用 できる 支援
給付金 福島県  

小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>の上乗せ補助

申請の難しさ
☆☆
 要約すると…
国の小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>の採択を受けた市内小規模事業者に対し、上乗せされる補助金。
内容に応じて上限250万円を補助。

 小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>の上乗せ補助の概要

支給内容
補助率:全体対象経費から国補助を除いた額の1/2
補助上限額:25万円

【複数の小規模事業者が連携して取り組む共同事業】
1事業者あたりの補助上限額×連携事業者数
補助上限額:250万円
エリア 管轄
福島県福島市 福島県
対象
[1]
市内に事業所を有する小規模事業者

[2]
国の小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>公募要領に基づく小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>の採択を受けた事業を実施する者

 ご自身が該当するどうかは、必ず公式HPをご確認ください。

該当条件
小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>のうち、申請締め切りが次のもの

[1]
2020年5月15日(金曜日)までのもの

[2]
2020年6月5日(金曜日)までのもの
備考

※6/5日時点の申請をもって終了

 申請の流れ

  • STEP 1

    事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意
  •  
  • STEP 2

    申請書類の準備
  •  
  • STEP 3

    支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

STEP 1事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意

自前での用意が必要な書類
  •  市内に事業所があることを証明する書類 必須
  •  市税の完納を証明する書類 必須
  •  全国コロナ要領に基づく交付決定通知書類の写し 必須
  •  全国コロナ要領に基づく実績報告書類の写し 必須
  •  全国コロナ要領に基づく額の確定通知書の写し 必須
  •  認定市区町村による特定創業支援等事業に係る確認書の写し(該当する場合のみ) 必須

STEP 2申請書類の準備

申請書類
  •  福島市小規模事業者持続化支援補助金(コロナ特別対応型)交付申請書 必須

STEP 3支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

申請先・方法
※6/5日時点の申請をもって終了

上記、STEPで紹介した必要書類および最新情報は↓でチェックください。

関連事例・トピックス

トップ > 福島県 の 事業者 が活用できる給付金(補助金) > 小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>の上乗せ補助の利用の仕方(新型コロナ対応)