ザ・ピンチヒッター
ザ・ピンチヒッター

あなたのエリアの対新型コロナウイルス支援制度がわかる、見つかる!

小規模企業の経営ピンチを救う総合情報サイト

沖縄県 の 事業者 が活用できる給付金・支援金を紹介

トップ > 沖縄県 の 事業者 が活用できる給付金・支援金 > 【受付終了】感染症拡大防止協力金 の利用の仕方(新型コロナ対応)
(最終更新日: 2020年7月4日 )
利用 できる 支援
給付金 沖縄県 オンライン申請対応  

【受付終了】感染症拡大防止協力金

申請の難しさ
☆☆
 要約すると…
新型コロナウイルス感染等拡大防止のため、沖縄県の要請・協力依頼に応じて、休業などに協力した事業者に対して協力金20万円が支給される。

 感染症拡大防止協力金 の概要

支給内容
1事業者あたり20万円
エリア 管轄
沖縄県 沖縄県
対象
以下の条件に該当していること

[1]
沖縄県内に休止要請対象の施設を運営していること

[2]
中小企業、個人事業主、特定非営利活動法人およびその他法人

[3]
2020年4月1日(水)時点で、特措法に基づく協力要請または特措法によらない協力依頼の対象となる施設の運営事業者

 ご自身が該当するどうかは、必ず公式HPをご確認ください。

該当条件
2020年4月24日(金)から5月6日(水)の全期間、対象施設を休業した事業者
受付期間

2020年5月11日〜2020年6月30日

備考

「感染症防止対策緊急支援金(飲食店)」、「感染症防止対策支援金(小売業等)」と重複して受給することはできません。

 申請の流れ

  • STEP 1

    事前準備。売上が下がったことが分かる資料
  •  
  • STEP 2

    申請書類の準備
  •  
  • STEP 3

    支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

STEP 1事前準備。売上が下がったことが分かる資料

自前での用意が必要な書類
  •  口座の通帳の表紙及び表紙うら面の写し 必須

    口座番号及び名義人氏名(フリガナ含む)が確認できる箇所

  •  本人確認書類(写し) 必須

    以下のいずれか
    (法人)   法人代表者の運転免許証・パスポート・保険証等の書類
    (個人事業主)運転免許証、パスポート、保険証等の書類

  •  2020年4月24日(金)から5月6日(水)までの全期間、休業したことが分かる書類 必須

    【例】
    [1] 休業期間を告知するホームページの写し
    [2] 休業期間を告知する店頭ポスター等の写真
    [3] 休業期間を告知するチラシ、DM等

  •  直近の確定申告関係書類 必須

    (法人)
    ・確定申告書別表一の控え(税務署の受付印があるものの写し1枚、電子申告の場合は上部
    に「電子申告の日時」と「受付番号」の記載があるもの1枚)
    ・法人事業概況説明書(両面)2枚の写し

    (個人事業主)
    ・確定申告書第一表の控え
    (税務署の受付印があるものの写し1枚、電子申告の場合は上部に「電子申告の日時」と「受付番号」の記載があるもの1枚)
    ・ 所得税青色申告決算書2枚の写し
    (白色申告の場合は不要)

  •  施設等の外観および内部写真 必須

    協力要請・依頼の対象業種であることが分かる写真で、各1枚程

  •  施設等の電気・水道・ガスのいずれかの利用実績が分かる書 必須

    宛名、住所の記載のある検針票・領収書等の写し)
    ※2020年1月以降のいずれかの月の利用実績

  •  営業の許認可等を取得していることが分かる書類 必須 (許可等を要する業種の場合のみ)

    許認可等が必要な業種においてのみ
    ※2020年4月1日(水)が有効期間内のもの。

STEP 2申請書類の準備

申請書類
  •  新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金 申請書兼口座振替依頼書 必須

STEP 3支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

申請先・方法
 郵送

〒900-0004
沖縄県那覇市銘苅2-3-6 那覇市IT創造館4階
一般財団法人沖縄ITイノベーション戦略センター
拡大防止協力金 申請受付

 オンライン(電子)申請の窓口

上記、STEPで紹介した必要書類および最新情報は↓でチェックください。

関連事例・トピックス

トップ > 沖縄県 の 事業者 が活用できる給付金・支援金 > 【受付終了】感染症拡大防止協力金 の利用の仕方(新型コロナ対応)