ザ・ピンチヒッター
ザ・ピンチヒッター

あなたのエリアの対新型コロナウイルス支援制度がわかる、見つかる!

小規模企業の経営ピンチを救う総合情報サイト

北九州市 の 事業者 が活用できる助成金(補助金)を紹介

トップ > 北九州市 の 事業者 が活用できる助成金(補助金) > 新しい生活様式の店舗助成事業の利用の仕方(新型コロナ対応)
(最終更新日: 2020年6月18日 )
利用 できる 支援
助成金 北九州市  

新しい生活様式の店舗助成事業

申請の難しさ
☆☆
 要約すると…
新型コロナウイルスの感染予防を図るため、不特定多数の人が集まる来客型の店舗などにおいて、感染予防の取り組みに要した経費の一部に対する助成金(補助金)。
上限20万円を補助。

 新しい生活様式の店舗助成事業の概要

支給内容
1店舗あたり対象経費から5万円を控除した額で、上限20万円。

※対象期間は、2020年4月7日(火)から7月31日(金)の間に行った工事等(発注したもの)の経費が対象。
エリア 管轄
福岡県北九州市 北九州市
対象
次の要件をすべて満たす事業者

[1]
市内の中小企業者又は個人事業主

[2]
次の事業を営む来客型の店舗等を有する者

小売業
宿泊業
飲食業
生活関連サービス業(理容業、美容業、クリーニング業等)
その他物品賃貸業(レンタルショップ等)
娯楽業(スポーツクラブ等)
学習支援業(学習塾、英会話教室等)
療術業(はり・きゅう、あん摩マッサージ等)

 ご自身が該当するどうかは、必ず公式HPをご確認ください。

補助の対象となる事業
感染防止対策のために必要な下記の経費

・客室の換気を改善するための換気扇又は窓の設置(取換も含む。)に要する経費
・飛沫感染防止のための間仕切りの設置に要する経費
・非接触型自動水栓(蛇口)の設置に要する経費
・空気清浄機(ウイルス除去機能が搭載されたものに限ります。)の設置に要する経費
・オゾン発生器(ウイルス除去機能が搭載されたものに限ります。)の設置に要する経費
・イオン発生器(ウイルス除去機能が搭載されたものに限ります。)の設置に要する経費
・客室の衛生環境を改善するための壁紙や床材(ウイルスを除去・抑制する機能を有するものに限ります。)の張替に要する経費
受付期間

2020年6月1日〜2020年8月31日

備考

※領収書等費用の確認ができるものに、「北九州市新生活様式店舗助成(上限20万円)受付」の押印をします。ご了承ください。

 申請の流れ

  • STEP 1

    事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意
  •  
  • STEP 2

    申請書類の準備
  •  
  • STEP 3

    支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

STEP 1事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意

自前での用意が必要な書類
  •  履歴事項全部証明書(登記簿謄本)  必須
  •  経費が確認できるものの原本 必須

    領収書、レシートなど

  •  機能が確認できるものの写し(対象のみ) 必須

    対象経費の条件にウイルス除去機能が必要とされているものに限る。

  •  身分証明書(個人事業主のみ) 必須

    運転免許証、健康保険証など

  •  振込先口座が分かる書類 必須

    通帳の口座のカタカナ名義、口座番号が分かる部分

  •  営業実態が確認できる書類 必須

    営業許可証、確定申告書 など

STEP 2申請書類の準備

申請書類
  •  補助金交付申請書兼実績報告書 必須
  •  法人・団体の役員名簿(代表者の捺印は必要です) 必須
  •  対象経費の内容 必須
  •  店舗内における設置状況がわかるもの 必須
  •  誓約書 必須

STEP 3支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

申請先・方法
 郵送

※新型コロナウイルスの感染リスクを避けるため、郵送での申請にご協力ください。
※必ず「書留」で送付してください。(8月31日当日消印有効)。

〒802-8790 
北九州市中央郵便局留(北九州市小倉北区浅野3丁目8番1号4階)
新しい生活様式の店舗助成事業事務局 行

 窓口

※窓口に来られる方の身分証(免許証等)が必要です。
※37.5℃以上の発熱がある方は入場をお断りしています。(会場入口にサーモカメラを設置しています。)
※現在、1件あたりの申請受付に30分程度の時間がかかっています。窓口申請される際は、時間に余裕をもってお越しください。

西日本総合展示場本館(※8月1日以降は場所・時間変更予定)
(北九州市小倉北区浅野3丁目7番1号)

受付時間:9時から16時(土曜日、日曜日、祝日も受付)

上記、STEPで紹介した必要書類および最新情報は↓でチェックください。

関連事例・トピックス

FAQ よくある質問

  • どのような事業なのか
    市民の新型コロナウイルス感染症への感染防止の徹底を図るため、不特定多数の人が集まる来客型の店舗などにおいて、感染防止の取り組みに要した経費の一部を助成します。対象となる経費に対して、1店舗あたり5万円を控除した額について、上限 20 万円で助成を行います。
  • 市内の中小企業者または、個人事業主とはどういったものを指すのか
    ①市内に本社もしくは本店、個人事業主の方は住所があり、かつ②市内に店舗がある場合を指します。
  • 来客型の店舗とは、どういったものを指すのか
    不特定多数の人の来客がある店舗を指します。そのため、無店舗の営業や従業員や関係者が利用する事務所などは対象になりません。
  • 店舗兼住宅の場合、対象となるのか
    店舗部分については対象になります。
トップ > 北九州市 の 事業者 が活用できる助成金(補助金) > 新しい生活様式の店舗助成事業の利用の仕方(新型コロナ対応)