ザ・ピンチヒッター
ザ・ピンチヒッター

あなたのエリアの対新型コロナウイルス支援制度がわかる、見つかる!

小規模企業の経営ピンチを救う総合情報サイト

鳥取県 の 事業者 が活用できる助成金を紹介

トップ > 鳥取県 の 事業者 が活用できる助成金 > 新型コロナウイルス感染拡大予防対策推進事業補助金の利用の仕方(新型コロナ対応)
(最終更新日: 2020年7月15日 )
利用 できる 支援
助成金 鳥取県 オンライン対応  

新型コロナウイルス感染拡大予防対策推進事業補助金

申請の難しさ
 要約すると…
店舗の感染予防対策を実施する県内事業者に対し支援される助成金。
1事業者につき20万円を助成。

 新型コロナウイルス感染拡大予防対策推進事業補助金の概要

支給内容
助成率:助成対象経費の9/10
上限額:1事業者につき20万円
下限額:なし

※複数店舗を有する事業者の場合、店舗数に関わらず40万円を上限とする
※助成金の利用は1事業者につき、1回まで
※衛生用品購入は10万円まで
エリア 管轄
鳥取県 鳥取県
対象
県内に以下のいずれかの店舗を有し、店舗の感染予防対策を実施する事業者

[1]
飲食店

[2]
宿泊施設

[3]
観光関係(旅行業、運輸業、お土産製造・販売など)

[4]
新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う外出自粛等により、売上が前年同月比でおおむね3割減少した接客を伴う営業店舗

 ご自身が該当するどうかは、必ず公式HPをご確認ください。

該当条件
助成の対象となる経費:2020年4月1日以降に支払った以下の経費

[1]
衛生用品購入費(マスク、フェイスシールド、ゴム手袋、消毒液、手洗い用洗剤等の衛生消耗品を購入する経費)

[2]
物品購入費、機器導入費(仕切り用のアクリル板、透明ビニールカーテン・シート、非接触型体温計の購入や、カード決済・電子マネー導入にかかる経費、その他衛生用品以外の物品購入、機器導入にかかる経費)

[3]
改修・修繕工事、委託費(パーテーション設置、換気設備設置(点検・クリーニング含む)、手洗い場設置・修繕、その他感染予防対策を実施するために必要な施設の改修、修繕にかかる経費)

[4]
その他施設の感染予防対策に必要と認められる経費
受付期間

2020年6月5日〜2021年1月29日

 申請の流れ

  • STEP 1

    事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意
  •  
  • STEP 2

    申請書類の準備
  •  
  • STEP 3

    支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

STEP 1事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意

自前での用意が必要な書類
  •  事業内容を確認する書類 必須

    飲食店、宿泊施設の場合:営業許可証(飲食店営業、喫茶店営業、旅館業)
    旅行関係、その他の店舗の場合:定款、チラシ、パンフレット等

  •  前期の月別の売上額が確認できる書類(飲食店、宿泊施設、旅行関係を除く、その他の店舗のみ) 必須

    確定申告の写し等

STEP 2申請書類の準備

申請書類
  •  申請書 必須

STEP 3支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

申請先・方法
 郵送

〒680-8570 
鳥取市東町1丁目220番地
県庁くらしの安心推進課

 オンライン(電子)申請の窓口

上記、STEPで紹介した必要書類および最新情報は↓でチェックください。

関連事例・トピックス

FAQ よくある質問

  • 個人事業主は対象になるか。事業主の住所が県外の場合も対象になるか。
    個人事業主も対象です。店舗の住所が県内であれば補助対象です
  • 本社が県外の場合、対象になるか。
    県内に店舗を有し、県内店舗において感染予防対策を実施する場合は対象となります。
トップ > 鳥取県 の 事業者 が活用できる助成金 > 新型コロナウイルス感染拡大予防対策推進事業補助金の利用の仕方(新型コロナ対応)