ザ・ピンチヒッター
ザ・ピンチヒッター

あなたのエリアの対新型コロナウイルス支援制度がわかる、見つかる!

小規模企業の経営ピンチを救う総合情報サイト

福岡市 の 事業者 が活用できる助成金を紹介

トップ > 福岡市 の 事業者 が活用できる助成金 > 【受付終了】宿泊事業者への支援の利用の仕方(新型コロナ対応)
(最終更新日: 2020年7月4日 )
利用 できる 支援
助成金 福岡市 オンライン対応  

【受付終了】宿泊事業者への支援

申請の難しさ
 要約すると…
新型コロナウイルス感染症の拡大防止を目的として,安全対策の強化にかかる市内の宿泊施設に対する給付金。
内容に応じて、最大50万円を支援。原則、電子申請による申請。

 宿泊事業者への支援の概要

支給内容
支援額は対象経費の5分の4相当とし,1施設あたり最大50万円を支援します。
※1事業者あたり10施設分まで申請可能です。
エリア 管轄
福岡県福岡市 福岡市
対象
消毒・除菌対応等の安全対策の強化を行う市内の宿泊施設

 ご自身が該当するどうかは、必ず公式HPをご確認ください。

該当条件
[1]
旅館業法(第2条第1項)に規定する旅館業(同条第4項に規定する下宿営業を除く)

[2]
住宅宿泊事業法(第2条第3項)に規定する住宅宿泊事業(民泊)のいずれかの事業者で,福岡市宿泊税条例(第15条)の規定に基づき経営申告書を市に提出している者となります。
(上記の場合、個人、法人を問わず対象となります。)
受付期間

2020年5月11日〜2020年6月30日

 申請の流れ

  • STEP 1

    申請書類の準備
  •  
  • STEP 2

    支給申請

STEP 1申請書類の準備

自前での用意が必要な書類
  •  事業者番号 必須

    福岡市から送付した「宿泊税事業者番号・施設番号通知書 」に記載された「事業者番号」

  •  経費を確認できる領収書 必須

    宿泊施設における安全対策強化の実績(完了)が確認できる「領収書」、「納品書」、「証明書」等

  •  経費に係る発注書 必須

    4月7日から5月6日に発注し,5月7日以降に支払いをした場合に必要

STEP 2支給申請

申請先・方法
 オンライン(電子)申請の窓口

上記、STEPで紹介した必要書類および最新情報は↓でチェックください。

関連事例・トピックス

FAQ よくある質問

  • ファッションホテルの場合も対象となるのか︖
    ファッションホテルを含む旅館業の宿泊事業者は,経営申告書を提出している場合,支援の対象者となります。
  • 支援の対象となる経費は,具体的にどのようなものがあるのか︖
    "対象経費については,原則,支援対象期間中(2020年4月7日~ 5月6日)に,市内の宿泊施設で実施される消毒・除菌対応等の安全対策の強化のための ① 消耗品購入費 ② 備品購入費,レンタル料 ③ 委託料等 の経費となります。"
  • 2020年4月から年間分として支出した経費は支援の対象となるのか?
    年間分として支出した経費の目的が消毒・除菌対応等の安全対策の強化のためである場合には,支援対象期間の日数に応じて,当該経費の額を按分(四捨五入)し,支援対象の経費に計上することが可能です。
  • 宿泊施設内のホールや宴会場にかかる安全対策についても支援対象になるのか。
    宿泊施設内のホール・宴会場等については,感染症の収束期を見据え,宿泊事業者の皆様がホール・宴会場等の再開に向けた徹底した感染防止策を講じておくことが重要であると考えており,宿泊施設の一部分として支援対象としております。
トップ > 福岡市 の 事業者 が活用できる助成金 > 【受付終了】宿泊事業者への支援の利用の仕方(新型コロナ対応)