ザ・ピンチヒッター
ザ・ピンチヒッター

あなたのエリアの対新型コロナウイルス支援制度がわかる、見つかる!

小規模企業の経営ピンチを救う総合情報サイト

神奈川県 の 商店街 が活用できる補助金を紹介

トップ > 神奈川県 の 商店街 が活用できる補助金 > 神奈川県商店街等プレミアム商品券支援事業費補助金の利用の仕方(新型コロナ対応)
(最終更新日: 2020年8月6日 )
利用 できる 支援
補助金 神奈川県  

神奈川県商店街等プレミアム商品券支援事業費補助金

申請の難しさ
☆☆
 要約すると…
新型コロナウイルス感染症の影響を受けた県内商店街団体等に対し、商店街の活性化および地域における消費を喚起するための、プレミアム商品券発行事業を支援する補助金。
上限100万円 を補助。

 神奈川県商店街等プレミアム商品券支援事業費補助金の概要

支給内容
補助率:補助対象経費(消費税及び地方消費税を除く)の4分の3以内
※算出した補助金額に千円未満の端数があるときは、その端数金額を切り捨てるものとします。

補助額:上限額 100万円、下限額 20万円
エリア 管轄
神奈川県 神奈川県
対象
[1]
商店街振興組合法(昭和37年法律第141号)に規定する商店街振興組合もしくは商店街振興組合連合会または中小企業等協同組合法(昭和24年法律第181号)に規定する商店街の事業協同組合※1

[2]
1に掲げる以外の法人化された商店街団体

[3]
法人化されていない商店街等を構成する任意の団体であって、規約等により代表者の定めがあるもの

[4]
地域商業の活性化に貢献し、その構成員が一市町村内に留まる商業者団体であって、規約等により代表者の定めがあるもの

[5]
商店街(会)団体が主たる構成員となっている実行委員会であって、規約等により代表者の定めがあるもの

[6]
商工会法(昭和35年法律第89号)に規定する商工会、商工会議所法(昭和28年法律第143号)に規定する商工会議所等※2

※1:構成員の過半数が県内中小企業者(県個人事業税又は法人県民税の対象となる事業者のうち、中小企業支援法(昭和38年法律第147号)第2条第1項第1号から第4号に規定する者)であるものに限る。
※2:商店街団体を支援する者に限る

 ご自身が該当するどうかは、必ず公式HPをご確認ください。

補助の対象となる事業
新型コロナウイルス感染症の影響を受けた商店街団体等がプレミアム商品券を発行する事業。

【補助の条件】
[1]
新型コロナウイルス感染症の影響により売上減少等の影響が生じていること。
[2]
「感染防止対策取組書」を推進していること。
※ 実績報告時には「感染防止対策取組書」を掲示した数などを記載いただきます。
[3]
商店街の歩行者通行量、売上高及び地域住民の満足度等の事業実施効果が継続して見込まれること。
※ 売上高の把握方法については、原則、商店街等を構成する半数以上の店舗の売上高の総計としてください。
[4]
プレミアム商品券の1枚あたりの額面は、原則として、500円以上とすること。
[5]
プレミアム商品券の購入者1人当たりの購入金額の上限を5万円以下とすること。
[6]
プレミアム商品券により商品を購入することができる期間が6月以内であること。
[7]
プレミアム商品券の偽造や不正使用の防止に可能な限り努めること。
[8]
参加店舗がプレミアム商品券を自社の製品の購買又は自社の事業に供するための物品・サービス等の調達に用いないこと。
[9]
プレミアム商品券発行事業に係る約款等を策定していること。
[10]
県税の未納がないこと。


【補助対象経費(消費税及び地方消費税を除く)】
① プレミアム(割増)分
② 印刷費
※ プレミアム(割増)分経費について、補助対象となるプレミアム率は、30%を上限とします。(プレミアム率は、上限内において補助事業者で任意に設定してください。)
※ 補助事業者が商品券を取り扱う店舗の求めに応じて精算換金した総額のプレミアム相当額をいいます。


【事業実施対象期間】
2020年5月25日(月曜日)から2021年1月22日(金曜日)まで
※5月24日(日曜日)以前に着手している事業は補助対象となりません。また、事業の実施や支払い、経費支出関係の種類の日付が1月23日(土曜日)以降になったものも補助対象となりません。
受付期間

2020年7月13日〜2020年8月28日

※予算がなくなり次第締め切ります。

備考

①アドバイザーの派遣
事業の円滑な実施や結果の検証のために、必要に応じて専門家をアドバイザーとして派遣します。

「感染防止対策取組書」案内ページ

③提出書類の用紙サイズは日本産業規格A4判で統一し、左上1か所クリップ止め(ホチキス止めは不可)してください(片面印刷)。

④申請書類について、電子データを電子メールで、書類一式を郵送で神奈川県庁までご提出ください。

 申請の流れ

  • STEP 1

    事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意
  •  
  • STEP 2

    申請書類の準備
  •  
  • STEP 3

    支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

STEP 1事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意

自前での用意が必要な書類
  •  定款または規約(写し) 必須
  •  組合員(会員)名簿(写し) 必須
  •  2020年度収支予算書(写し) 必須
  •  プレミアム商品券発行事業に係る約款等(写し) 必須

STEP 2申請書類の準備

申請書類
  •  交付申請書 必須
  •  補助事業計画書 必須
  •  役員等氏名一覧表 必須

STEP 3支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

申請先・方法
 郵送

神奈川県産業労働局中小企業部商業流通課商業まちづくりグループ
所在地:〒231-8588(住所記載不要)
電 話:(045)210-5612(直通)
E-mail:machizukuri-shoryu.tn8b@pref.kanagawa.jp

上記、STEPで紹介した必要書類および最新情報は↓でチェックください。

関連事例・トピックス

トップ > 神奈川県 の 商店街 が活用できる補助金 > 神奈川県商店街等プレミアム商品券支援事業費補助金の利用の仕方(新型コロナ対応)