ザ・ピンチヒッター
ザ・ピンチヒッター

あなたのエリアの対新型コロナウイルス支援制度がわかる、見つかる!

小規模企業の経営ピンチを救う総合情報サイト

秋田市 の 事業者 が活用できる給付金・支援金を紹介

トップ > 秋田市 の 事業者 が活用できる給付金・支援金 > 新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金の利用の仕方(新型コロナ対応)
(最終更新日: 2020年7月4日 )
利用 できる 支援
給付金 秋田市 オンライン対応  

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金

申請の難しさ
 要約すると…
県の休業要請に応じて、施設の休業または営業時間の短縮に全面的に協力いただいた中小の事業者の方に対し、県の協力金に上乗せする形で支給される支援金(給付金)。1事業者あたり20万円が支給される。
申請方法は原則オンラインか郵送。

 新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金の概要

支給内容
1事業者あたり20万円。
ただし、休業等に協力した施設を秋田市内に2箇所以上有する事業者は40万円とします。
エリア 管轄
秋田県秋田市 秋田市
対象
秋田市内に事業所をもつ中小企業者等

 ご自身が該当するどうかは、必ず公式HPをご確認ください。

該当条件
以下の条件すべてに該当する事業者

[1]
秋田市に事業所を有していること。

[2]
秋田県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金の支給を受けていること。
受付期間

2020年5月18日〜2020年6月30日

 申請の流れ

  • STEP 1

    事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意
  •  
  • STEP 2

    申請書類の準備
  •  
  • STEP 3

    支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

STEP 1事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意

自前での用意が必要な書類
  •  秋田県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金の支給を受けたことを確認することができる資料の写し 必須

    以下の2点が必要です。
    (1)秋田県「申請書受理のお知らせ」の写し
    (2)県の協力金が支払われたことが確認できる通帳の写し

  •  振込先口座と口座名義が分かる通帳等の写し 必須
  •  本人確認書類の写し(申請者が個人の場合) 必須

STEP 2申請書類の準備

申請書類
  •  秋田市新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金交付申請書 (電子申請にて申請の場合は不要です) 必須

STEP 3支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

申請先・方法
 郵送

〒010-8560 
秋田市山王一丁目1番1号
新型コロナウイルス対策室 感染拡大防止協力金受付

※封筒に差出人の住所および氏名を記載し、「秋田市感染拡大防止協力金申請書類在中」と明記してください。

 窓口

※郵送および電子申請が困難であれば、例外的に持参による申請を受付いたします。

申請書類を以下の場所に設置した専用ボックスに投函することで提出できます。
・市役所本庁舎(2階会議室2-B前)
・各市民サービスセンター(東部市民サービスセンター、南部市民サービスセンター別館を除く)
・駅東サービスセンター

 オンライン(電子)申請の窓口

上記、STEPで紹介した必要書類および最新情報は↓でチェックください。

関連事例・トピックス

更新履歴

  • 2020年7月4日
    申請期間を更新
トップ > 秋田市 の 事業者 が活用できる給付金・支援金 > 新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金の利用の仕方(新型コロナ対応)