ザ・ピンチヒッター
ザ・ピンチヒッター

あなたのエリアの対新型コロナウイルス支援制度がわかる、見つかる!

小規模企業の経営ピンチを救う総合情報サイト

札幌市 の コールセンター企業 が活用できる補助金を紹介

トップ > 札幌市 の コールセンター企業 が活用できる補助金 > コールセンター企業向け新型コロナウイルス感染防止対策補助金の利用の仕方(新型コロナ対応)
(最終更新日: 2020年7月20日 )
利用 できる 支援
補助金 札幌市  

コールセンター企業向け新型コロナウイルス感染防止対策補助金

申請の難しさ
☆☆
 要約すると…
市内コールセンター企業に対し、新型コロナウイルス感染防止対策のために支払った工事費、事務機器購入費の一部を補助する補助金。
上限100万円 を補助。

 コールセンター企業向け新型コロナウイルス感染防止対策補助金の概要

支給内容
補助内容:対象経費の2分の1(上限額:1社あたり100万円)
エリア 管轄
北海道札幌市 札幌市
対象
市内で20人以上の従業員を雇用する、インバウンド・コールセンターを操業する企業等

 ご自身が該当するどうかは、必ず公式HPをご確認ください。

補助の対象となる経費
コールセンター事業所における感染他防止対策のために、2020年4月1日(水曜日)以降に支払った、工事費および事務機器購入費並びにこれに付随する手数料(消費税および地方消費税を除く)

例)
工事費:オフィスレイアウトの変更や、席の間の仕切り設置のために実施した内装工事費、通信回線工事費等
事務機器購入費:テレワーク導入のための事務機器(ソフトウエアを含む)、個人専用化を促進するためのヘッドセット・パソコン等、事務所拡張に伴い導入する事務機器(ソフトウエアを含む)等の購入費

※マスク・消毒用アルコール等の消耗品、リース料は対象外。
受付期間

2020年6月15日〜2020年8月31日

※ただし、交付予定額の総額が予算額を上回った場合は、申請期限内であっても受付を終了します。
(先着順で、30社程度を予定。申請先窓口の混雑を避けるため、同じ日に提出された書類は、提出時間によって順位の差は設けず、同一の順位として取り扱います。)

備考

※他の公的補助金との併用はできません。
※補助金を活用して取得した財産については台帳を設けるとともに、償却資産耐用年数経過前に売却等を行う場合は事前にご相談が必要です。また、当該売却により収入がある場合は、収入の全部または一部を市に納付頂くことがあります。
※補助金の交付決定後、感染防止対策の内容の変更もしくは中止、または予定内に完了しないと見込まれる場合は事前にご相談ください。
※補助金の交付予定額決定後、補助対象経費が増額となっても予定額は変更しません。また補助対象経費が減額となった場合は、減額後の経費に基づいて補助金額を確定します。

 申請の流れ

  • STEP 1

    事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意
  •  
  • STEP 2

    申請書類の準備
  •  
  • STEP 3

    支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

STEP 1事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意

自前での用意が必要な書類
  •  企業概要書 必須

    会社パンフレット等

  •  法人登記簿謄本の写し 必須
  •  直近の貸借対照表および損益計算書 必須
  •  市税納税証明書(指名願用) 必須
  •  その他市長が必要と認める書類  必須

STEP 2申請書類の準備

申請書類
  •  補助金交付申請書 必須
  •  実施計画書 必須
  •  実施計画書別表 補助対象経費内訳および補助額計算表 必須

STEP 3支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

申請先・方法
 郵送

〒060-8611
札幌市中央区北1条西2丁目札幌市役所本庁舎15階
札幌市経済観光局産業振興部IT・イノベーション課

 窓口

〒060-8611
札幌市中央区北1条西2丁目札幌市役所本庁舎15階
札幌市経済観光局産業振興部IT・イノベーション課
電話番号:011-211-2362

上記、STEPで紹介した必要書類および最新情報は↓でチェックください。

関連事例・トピックス

FAQ よくある質問

  • 先着順について詳しく教えてほしい
    6月15日以降、郵送または持ち込みで提出された交付申請書類について、不備または不足が無いことが確認できた場合、提出された順に申請を受理します。当該受理の順に従って申請書類の審査を行い、予算の範囲内で補助金の交付を決定します。 なお、申請先窓口の混雑を避けるため、同じ日に提出された書類は、提出時間によって順位の差は設けず、同一の順位として取り扱います。
  • 一つの事業所でコールセンター以外の業務を行っている場合は、対象となるか
    コールセンター業務に専ら従事する従業員が20名以上いる場合は対象となります。 補助対象となる経費は、原則としてコールセンター業務に関する部分のみです。コールセンター業務以外の部分の対策とあわせて経費を支払った場合は、実施結果報告の際、見積書・契約書等、当該部分の金額が分かる書類をご提出頂きます(書類が無い場合は、適切な方法で按分します)。 なお、事務所全体のレイアウト変更等、結果としてコールセンター業務の部分の感染防止につながる対策は、全ての経費が対象となることがあります。
  • 4月1日より前に発注または実施した感染防止対策は対象となるか
    新型コロナウイルス感染症防止のための対策であり、かつ2020年4月1日以降に支払った経費であれば対象となります。なお、実施結果報告は感染防止対策の完了日の30日以内にご提出いただきます。
トップ > 札幌市 の コールセンター企業 が活用できる補助金 > コールセンター企業向け新型コロナウイルス感染防止対策補助金の利用の仕方(新型コロナ対応)