ザ・ピンチヒッター
ザ・ピンチヒッター

あなたのエリアの対新型コロナウイルス支援制度がわかる、見つかる!

小規模企業の経営ピンチを救う総合情報サイト

北海道 札幌市 の 事業者 が活用できる上乗せ補助金を紹介

トップ > 北海道 札幌市 の 事業者 が活用できる上乗せ補助金 > 札幌市小規模事業者持続化サポート補助金の利用の仕方(新型コロナ対応)
(最終更新日: 2020年6月9日 )
利用 できる 支援
補助金 札幌市  

札幌市小規模事業者持続化サポート補助金

申請の難しさ
☆☆☆
 要約すると…
札幌市の小規模事業者等が、国の補助金*を受けて取り組む販路開拓・生産性向上等の経費を、札幌市が上乗せ補助。

*小規模事業者持続化補助金のこと

 札幌市小規模事業者持続化サポート補助金の概要

支給内容
国の補助金*を受けて取り組む販路開拓・生産性向上等の事業経費を市が上乗せで補助。

助成率:12 分の1以内
限度額:国補助金の交付(決定)額が
①50 万円以下の場合 6 万 2500 円
②50 万円を超える場合 12 万 5,000 円
(共同申請の場合は 各金額×申請事業者数)

*小規模事業者持続化補助金のこと
エリア 管轄
北海道札幌市 札幌市小規模事業者持続化サポート補助金
対象
以下のいずれかに当てはまる札幌市の事業者。

・国の補助金<一般型>の交付(決定を含む)を受けている事業者のうち、採択審査時に「新型コロナウイルス感染症加点」の付与を希望した事業者
・国の補助金<コロナ特別対応型>の交付(決定を含む)を受けている事業者

 ご自身が該当するどうかは、必ず公式HPをご確認ください。

補助対象
○対象事業
札幌商工会議所と一体となって経営計画を策定し、その計画に沿って取り組む販路開拓・生産性向上等の事業

○対象経費
①機械装置等費、②広報費、③展示会等出展費、④旅費、⑤開発費、⑥資料購入費、⑦雑役務費、⑧借料、⑨専門家謝金、⑩専門家旅費、⑪設備処分費、⑫委託費、⑬外注費
受付期間

2020年7月22日〜2021年3月30日

第2回:2020年8月24日(月曜日)~8月31日(月曜日)
第3回:2020年9月23日(水曜日)~9月30日(水曜日)
第4回:2020年10月23日(金曜日)~10月30日(金曜日)
第5回:2020年11月24日(火曜日)~11月30日(月曜日)
第6回:2020年12月21日(月曜日)~12月28日(月曜日)
第7回:2020年1月22日(金曜日)~1月29日(金曜日)
第8回:2020年2月19日(金曜日)~2月26日(金曜日)
第3回:2020年3月23日(火曜日)~3月30日(火曜日)

 申請の流れ

  • STEP 1

    事前準備。取り組みが分かる資料を用意
  •  
  • STEP 2

    申請書類の準備
  •  
  • STEP 3

    支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

STEP 1事前準備。取り組みが分かる資料を用意

自前での用意が必要な書類
  •  補助交付申請書と添付書類 必須
  •  補助交付決定書 必須
  •  補助事業実績報告書と添付書類 必須
  •  補助金額確定通知書 必須
  •  補助金精算払請求書 必須
  •  事業の実在が確認できる資料(現在事項全部証明書など) 必須

STEP 2申請書類の準備

申請書類
  •  交付申請書 必須
  •  事業実績書 必須
  •  事業費明細表 必須
  •  口座振込依頼書兼同意書 必須

STEP 3支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

申請先・方法
 郵送

〒060-8611
札幌市中央区北1条西2丁目
札幌市役所本庁舎15階 

 窓口

郵送先と同じ窓口

上記、STEPで紹介した必要書類および最新情報は↓でチェックください。

関連事例・トピックス

トップ > 北海道 札幌市 の 事業者 が活用できる上乗せ補助金 > 札幌市小規模事業者持続化サポート補助金の利用の仕方(新型コロナ対応)