ザ・ピンチヒッター
ザ・ピンチヒッター

あなたのエリアの対新型コロナウイルス支援制度がわかる、見つかる!

小規模企業の経営ピンチを救う総合情報サイト

大津市 の 事業者 が活用できる補助金を紹介

トップ > 大津市 の 事業者 が活用できる補助金 > 大津市テイクアウト・デリバリー事業導入支援補助金の利用の仕方(新型コロナ対応)
(最終更新日: 2020年7月28日 )
利用 できる 支援
補助金 大津市  

大津市テイクアウト・デリバリー事業導入支援補助金

申請の難しさ
 要約すると…
新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けている市内飲食店等の支援を図るため、テイクアウト事業デリバリー事業を導入することに要する経費に対する補助金。
1事業者につき上限10万円 を補助。

 大津市テイクアウト・デリバリー事業導入支援補助金の概要

支給内容
補助率:補助対象経費の2分の1以内の額
補助上限額:1事業者につき上限10万円
エリア 管轄
滋賀県大津市 大津市
対象
市内に店舗等を有する中小企業者で、テイクアウト事業等における飲食の提供ならびに宅配業務を導入する事業者

 ご自身が該当するどうかは、必ず公式HPをご確認ください。

補助の対象となる経費
新たにテイクアウト事業等を開始する際の初期費用など、事業開始日が属する月から数えて最長3か月の間にかかる経費であって、市長が認めたもの(事業開始日は交付決定日以降に限ります。)

補助対象経費詳細

補助対象期間は交付決定日以降の事業開始日が属する月から数えて3か月の間です。ただし、本補助事業が2020年度事業であることから、補助対象期間は2021年3月31日までの間とします
受付期間

2020年7月10日〜2020年12月25日

1事業者につき3事業所までを補助対象とし、事業所数×10万円を補助上限額とします。
その場合は1回にまとめて申請してください。

備考

※新たにテイクアウト事業等を行う場合、取組内容によっては保健所の許可等が必要となる場合があるため、必ず保健所に確認を取ってください。
※交付申請書(様式第1号)はA4用紙に片面で出力し、押印したものを提出してください。

 申請の流れ

  • STEP 1

    事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意
  •  
  • STEP 2

    申請書類の準備
  •  
  • STEP 3

    支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

STEP 1事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意

自前での用意が必要な書類
  •  登記簿謄本等 必須

    法人:発行後3ヶ月以内の履歴事項全部証明書【原本もしくは写し】
    個人:個人事業の開業等届出書【写し】(手元にない場合は営業が証明できる資料)

  •  営業許可書等 必須

    取り扱う食品の種類、事業の形態に応じた許可書等(保健所の飲食店営業許可等)【写し】

  •  納税証明書 必須

    直近の市税納税証明書【原本もしくは写し】

STEP 2申請書類の準備

申請書類
  •  交付申請書 必須
  •  事業計画兼支出予算書 必須

STEP 3支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

申請先・方法
 郵送

〒520-8575
滋賀県大津市御陵町3番1号
大津市産業観光部観光振興課

上記、STEPで紹介した必要書類および最新情報は↓でチェックください。

関連事例・トピックス

トップ > 大津市 の 事業者 が活用できる補助金 > 大津市テイクアウト・デリバリー事業導入支援補助金の利用の仕方(新型コロナ対応)