ザ・ピンチヒッター
ザ・ピンチヒッター

あなたのエリアの対新型コロナウイルス支援制度がわかる、見つかる!

小規模企業の経営ピンチを救う総合情報サイト

福井県 の 事業者 が活用できる助成金を紹介

トップ > 福井県 の 事業者 が活用できる助成金 > 【受付終了】小売・サービス業者による事業強化緊急支援補助金の利用の仕方(新型コロナ対応)
(最終更新日: 2020年7月4日 )
利用 できる 支援
助成金 福井県  

【受付終了】小売・サービス業者による事業強化緊急支援補助金

申請の難しさ
☆☆
 要約すると…
新型コロナウイルス感染症の影響で売上が減少している中小企業者および小規模企業者が行う、販売促進などの取り組みを支援するための助成金。
助成上限額は60万円

 小売・サービス業者による事業強化緊急支援補助金の概要

支給内容
【助成率】経費の3/4以内

【助成上限】
[1]中小企業者等:30万円
[2]複数の中小企業者等を含む者で構成する団体:60万円
エリア 管轄
福井県 福井県
対象
福井県内に主たる事業所を有する小売・サービス業等を営む中小企業者・小規模事業者

 ご自身が該当するどうかは、必ず公式HPをご確認ください。

該当条件
中小企業基本法に規定する会社で、以下の条件をいずれも満たす、県内に施設・店舗を有する事業者

[1]
福井県内に主たる事業所を有する小売・サービス業等を営む中小企業者および小規模企業者で、直近1か月の売上が前年同月を比較して減少している等の新型コロナウイルス感染症の影響を受けている者

[2]
複数の中小企業者等を含む者で構成し、構成員の過半数以上を[1]の者で構成する団体


【助成対象事業】
①現在の厳しい売上の状況を乗り越えるために実施する事業
②回復期を見据えた事業継続のために実施する事業
受付期間

2020年5月15日〜2020年6月11日

 申請の流れ

  • STEP 1

    事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意
  •  
  • STEP 2

    申請書類の準備
  •  
  • STEP 3

    支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

STEP 1事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意

自前での用意が必要な書類
  •  中小企業者等の場合は企業概要のわかる書類 必須

    ホームページ、会社案内パンフレット等
    団体の場合は役員名簿および構成員名簿(要件を満たす中小企業者等で構成されていることを示すもの)
    個人事業主の場合は顔写真付き身分証明書の写し

STEP 2申請書類の準備

申請書類
  •  補助金交付申請書 必須
  •  事業計画書 必須
  •  誓約書  必須
  •  交付決定前着手届(交付決定前に事業に着手している、または着手する場合) 必須

STEP 3支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

申請先・方法
 郵送

主たる事業所を所管する商工会または商工会議所に送付してください。

※ 送付時は封筒の表に「小売・サービス緊急補助金 応募書類在中」と朱書きしてください。
※原則、商工会エリアは商工会に、商工会議所エリアは商工会議所に送付

上記、STEPで紹介した必要書類および最新情報は↓でチェックください。

関連事例・トピックス

トップ > 福井県 の 事業者 が活用できる助成金 > 【受付終了】小売・サービス業者による事業強化緊急支援補助金の利用の仕方(新型コロナ対応)