ザ・ピンチヒッター
ザ・ピンチヒッター

あなたのエリアの対新型コロナウイルス支援制度がわかる、見つかる!

小規模企業の経営ピンチを救う総合情報サイト

盛岡市 の 観光関連事業者 が活用できる給付金・支援金を紹介

トップ > 盛岡市 の 観光関連事業者 が活用できる給付金・支援金 > 観光基盤維持支援金の給付の利用の仕方(新型コロナ対応)
(最終更新日: 2020年7月14日 )
利用 できる 支援
給付金 盛岡市  

観光基盤維持支援金の給付

申請の難しさ
☆☆
 要約すると…
盛岡市内に本社をもつ観光関連事業者に対し、経営基盤の安定化と感染防止対策として支給される支援金(給付金)。内容に応じて最大100万円が支給される。
申請方法は郵送もしくは持参。

 観光基盤維持支援金の概要

支給内容
宿泊施設事業者  (給付額:1施設あたり30~100万円)
観光バス事業者  (給付額:1事業者あたり20~50万円)
タクシー事業者  (給付額:1事業者あたり20~50万円)
個人タクシー事業者(給付額:1事業者あたり5万円)
わんこそば事業者 (給付額:1事業者あたり100万円)
エリア 管轄
岩手県盛岡市 盛岡市
対象
市内に本社を有する方で以下の事業者
宿泊施設事業者、観光バス事業者、タクシー事業者、個人タクシー事業者、わんこそば事業者

 ご自身が該当するどうかは、必ず公式HPをご確認ください。

該当条件
以下の要件を満たすこと(共通要件)

[1]
2020年5月1日時点で事業を行っている者で,同日から申請を行った日までの期間継続して事業を行っているものであること。

[2]
市税を滞納していないこと。

[3]
法人税法(昭和40年法律第34号)第2条第5号に規定する公共法人又は同条第6号に規定する公益法人等でないこと。

[4]
市が資本金,基本金その他これらに準ずるものを出資している法人でないこと。

[5]
政治資金規正法(昭和23年法律第 194号)第3条第1項に規定する政治団体でないこと。

[6]
宗教法人法(昭和26年法律第 126号)第2条に規定する宗教団体でないこと。

[7]
役員又は使用人のうちに暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に規定する暴力団員がいないものであること。


その他にも、業種ごとによる個別の要件もありますので、公式HPをご確認ください。
受付期間

〜2020年8月31日

 申請の流れ

  • STEP 1

    事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意
  •  
  • STEP 2

    申請書類の準備
  •  
  • STEP 3

    支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

STEP 1事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意

自前での用意が必要な書類
  •  確定申告書の写し 必須

    【法人の場合】
    「2019年度分の確定申告書別表一の控え」(1枚) の写しおよび「法人事業概況説明書の控え」(2枚(両面))の写し
    【個人事業者の場合】
    青色申告の方…「2019年分の確定申告書第一表の控え」(1枚)の写しおよび「所得税青色申告決算書の控え」(2枚)の写し
    白色申告の方…「2019年分の確定申告書第一表の控え」(1枚)の写し

  •  支援金振込先の金融機関の通帳の写し 必須
  •  現在事項全部証明書または履歴事項全部証明書(法人登記簿)の写し(法人のみ) 必須
  •  事業者ごとに定める経営の許可を受けていることを証する書類の写し 必須

STEP 2申請書類の準備

申請書類

STEP 3支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

申請先・方法
 郵送

〒020-8530
盛岡市内丸12-2 盛岡市役所別館7階
盛岡市役所交流推進部観光課

 窓口

盛岡市役所交流推進部観光課
(盛岡市内丸12番2号 盛岡市役所別館7階)

上記、STEPで紹介した必要書類および最新情報は↓でチェックください。

関連事例・トピックス

更新履歴

  • 2020年7月2日
    申請情報を更新しました
トップ > 盛岡市 の 観光関連事業者 が活用できる給付金・支援金 > 観光基盤維持支援金の給付の利用の仕方(新型コロナ対応)