ザ・ピンチヒッター
ザ・ピンチヒッター

あなたのエリアの対新型コロナウイルス支援制度がわかる、見つかる!

小規模企業の経営ピンチを救う総合情報サイト

岩手県 の 事業者 が活用できる助成金(補助金)を紹介

トップ > 岩手県 の 事業者 が活用できる助成金(補助金) > 前売り応援宿泊券販売支援補助の利用の仕方(新型コロナ対応)
(最終更新日: 2020年7月14日 )
利用 できる 支援
助成金 岩手県  

前売り応援宿泊券販売支援補助

申請の難しさ
☆☆
 要約すると…
新型コロナウイルス感染症拡大の影響で経営に支障が生じている宿泊事業者を支援するため、県内宿泊事業者が前売り宿泊券の販売を行う場合に要する経費に対する助成金。
1宿泊事業者につき上限10万円 を補助。

 前売り応援宿泊券販売支援補助の概要

支給内容
補助対象経費の合計額。
1宿泊事業者につき上限10万円とする。
エリア 管轄
岩手県 岩手県
対象
宿泊事業者で県内に所在し、かつ、前売り宿泊券を販売しているまたは前売り宿泊券を販売する計画がある者

 ご自身が該当するどうかは、必ず公式HPをご確認ください。

補助の対象となる事業
補助事業:前売り宿泊券販売

補助対象経費:印刷費、デザイン費、広告費等
受付期間

2020年5月14日〜2020年8月31日

※受付期間中でも、交付決定額が予算額に達した場合は受付終了とします。

備考

補助事業は、岩手県の補助金交付決定後に着手してください。

 申請の流れ

  • STEP 1

    事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意
  •  
  • STEP 2

    申請書類の準備
  •  
  • STEP 3

    支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

STEP 1事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意

自前での用意が必要な書類
  •  前売り宿泊券で販売する内容が分かる書類 必須

    発行予定の前売り宿泊券案、前売り宿泊券の広告案、増刷の場合は前売り宿泊券の写し等

  •  会社定款の写し 必須

    申請者が個人事業者の場合にあっては営業許可証の写し

  •  直近の決算書の写し 必須

    申請者が個人事業者の場合を除く

  •  通帳の写し 必須

    振込口座の銀行名、支店名、普通当座の別、口座番号、名義人(フリガナ)が分かる部分

STEP 2申請書類の準備

申請書類
  •  申請書一式(申請書、事業計画書、収支予算書) 必須

STEP 3支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

申請先・方法
 郵送

〒020-8570
岩手県盛岡市内丸 10-1
岩手県商工労働観光部観光・プロモーション室 国際観光担当

 窓口

岩手県 商工労働観光部 観光・プロモーション室 国際観光担当(岩手県庁2階)

上記、STEPで紹介した必要書類および最新情報は↓でチェックください。

関連事例・トピックス

FAQ よくある質問

  • 補助対象期間中に複数種類又は複数期間で前売り宿泊券を販売する宿泊事業者は、複数回申請が可能ですか?
    1宿泊事業者につき1回のみ申請可能です
  • 第三セクターは補助対象事業者になり得ますか?
    第三セクターも補助対象事業になり得ます。
  • 複数の宿泊施設合同で前売り宿泊券を発行する、またはそれに係る広告をする場合、それぞれの施設が申請するのでしょうか?
    お見込のとおりです。
  • 前売り宿泊券の内容について指定はありますでしょうか?
    指定はありません。例えば、1000円分を複数枚綴りで使用する宿泊前売り券や今後、当面使用可能な前売り宿泊券も対象となります。
トップ > 岩手県 の 事業者 が活用できる助成金(補助金) > 前売り応援宿泊券販売支援補助の利用の仕方(新型コロナ対応)