ザ・ピンチヒッター
ザ・ピンチヒッター

あなたのエリアの対新型コロナウイルス支援制度がわかる、見つかる!

小規模企業の経営ピンチを救う総合情報サイト

石川県 の 事業者 が活用できる助成金を紹介

トップ > 石川県 の 事業者 が活用できる助成金 > 新分野チャレンジ緊急支援費補助金の利用の仕方(新型コロナ対応)
(最終更新日: 2020年7月4日 )
利用 できる 支援
助成金 石川県  

新分野チャレンジ緊急支援費補助金

申請の難しさ
☆☆
 要約すると…
新型コロナウイルス感染症により、経営上の影響を受けながらも、事業継続に向け、自ら活路を見出す前向きな取り組みを行う中小企業・個人事業主を、幅広く支援するための助成金。
助成上限額は50万円

 新分野チャレンジ緊急支援費補助金の概要

支給内容
1事業者あたり最大50万円
(助成率4/5)

※事業費は、5万円(税抜)以上とする。
エリア 管轄
石川県 石川県
対象
石川県内に事業所等を有する中小企業等 

※個人事業主、中小企業を構成員とする団体もしくはこれらに準じるものも含む

 ご自身が該当するどうかは、必ず公式HPをご確認ください。

該当条件
【補助対象事業の具体例】
[1]
外出自粛で来客が激減したため、業態転換し、テイクアウトや宅配事業に取り組みたい。(飲食店)

[2]
歓送迎会等の宴会の自粛や、お酒を提供するホテルやバーの営業自粛により、国内外で注文激減の中、固定客がECサイト経由で僅かに注文がある状態。増加する在庫を冷蔵庫で保管しているが、こうした状況であっても月を追って生産される新酒を保管する冷蔵庫を整備して、しっかりと生産活動をしている姿をインターネット経由で発信していきたい。(酒蔵)

[3]
自宅にいながらオンラインでトレーナーの指導を実施できる環境を整備したい(フィットネスクラブ)


【補助対象経費】
2020年4月21日以降に事業開始(契約・発注・支払)した申請取組(事業者)に必要な経費(税抜)で、2020年4月21日から2020年12月31日までに支払行為が完了するもの。
受付期間

2020年5月18日〜2020年9月30日

備考

※公募要領や申請書類様式などは申請先機関ごとに異なります。各ホームページでご確認ください。

 申請の流れ

  • STEP 1

    事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意
  •  
  • STEP 2

    申請書類の準備
  •  
  • STEP 3

    支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

STEP 1事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意

自前での用意が必要な書類
  •  各事業に要した経費のレシート、領収書 必須

    支払日、品名、金額(税抜)がわかるもの

  •  実施した事業の詳細がわかる資料 必須

    成果物見本や写真など

  •  営業活動の実態が分かる書類 必須

    法人の場合:前年の確定申告書(別表一)の写し、履歴事項全部証明書
    個人事業主の場合:前年の確定申告書(第一表)の写し、開業届
    組合等の団体の場合:団体の定款・規約、各構成員の確定申告書(別表一または第一表)

  •  振込先口座の通帳の写し 必須

STEP 2申請書類の準備

申請書類
  •  新分野チャレンジ緊急支援費補助金交付申請書 必須
  •  役員等名簿 必須

STEP 3支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

申請先・方法
 郵送

お近くの商工会・商工会議所、石川県中小企業団体中央会、公益財団法人石川県産業創出支援機構において申請を受付します。 

※公募要領や申請書類様式などは機関ごとに異なります。各ホームページでご確認ください。

申請・相談窓口一覧(PDF:108KB)

上記、STEPで紹介した必要書類および最新情報は↓でチェックください。

関連事例・トピックス

更新履歴

  • 2020年5月29日
  • 2020年7月3日
    申請期間を更新しました
トップ > 石川県 の 事業者 が活用できる助成金 > 新分野チャレンジ緊急支援費補助金の利用の仕方(新型コロナ対応)