ザ・ピンチヒッター
ザ・ピンチヒッター

あなたのエリアの対新型コロナウイルス支援制度がわかる、見つかる!

小規模企業の経営ピンチを救う総合情報サイト

宮崎県 の 事業者 が活用できる助成金(補助金)を紹介

トップ > 宮崎県 の 事業者 が活用できる助成金(補助金) > 「新しい生活様式」への営業形態移行支援事業補助金の利用の仕方(新型コロナ対応)
(最終更新日: 2020年7月15日 )
利用 できる 支援
助成金 宮崎県  

「新しい生活様式」への営業形態移行支援事業補助金

申請の難しさ
 要約すると…
飲食店が感染拡大防止対策に取り組むための必要な資機材を購入・導入費用を補助し、新しい生活様式への営業形態の移行を支援するための補助金。
1営業所あたり上限5万円 を補助。

 「新しい生活様式」への営業形態移行支援事業補助金の概要

支給内容
1営業所あたり上限5万円

※消費税は補助対象経費に含まれませんので、申請額から消費税相当額を引いた額を申請額としてください。
※5万円未満の申請額の場合は、申請額が上限額となります。
※5万円以上の申請の場合でも、申請内容に補助対象とならない資機材が計上されている場合は、交付決定額が申請額を下回る可能性があります。
エリア 管轄
宮崎県 宮崎県
対象
宮崎県内飲食店で、以下の要件をみたすこと。

[1]
「新しい生活様式」に対応し、感染防止対策に取り組むことを宣言すること。
[2]
食品衛生法に基づく「飲食店営業許可」または「喫茶店営業許可」を受けている営業店であること。
[3]
県内に事業所を有する事業者(本社が県外にある事業者は除く。)であること。
[4]
従業員の数が50人以下または資本金・出資金が5,000万円以下の事業者であること。

 ご自身が該当するどうかは、必ず公式HPをご確認ください。

補助の対象となる事業
感染防止対策に資する資機材の購入・導入費用(2020年5月15日以降に購入・導入したものが対象となります)
※消費税は補助対象経費に含まれませんので、申請額から消費税相当額を引いた額を申請額としてください。
受付期間

2020年6月3日〜予算上限に達するまで

備考

問い合わせ先(宮崎県飲食店等コロナ対策緊急支援実行委員会事務局)
【移行支援補助金に関する問い合わせ先】
電話番号:0985-26-7408
受付時間:平日午前8時30分~午後5時15分

 申請の流れ

  • STEP 1

    事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意
  •  
  • STEP 2

    申請書類の準備
  •  
  • STEP 3

    支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

STEP 1事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意

自前での用意が必要な書類
  •  領収証の写し 必須

    原本の提出は不要です。

  •  飲食店営業許可証または喫茶店営業許可証の写し 必須
  •  振込口座がわかるものの写し 必須

    例:通帳の写し、キャッシュカードの写し

STEP 2申請書類の準備

申請書類
  •  補助金交付申請書 必須

STEP 3支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

申請先・方法
 郵送

〒880-8501 
宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号
総合政策部産業政策課企画推進担当

上記、STEPで紹介した必要書類および最新情報は↓でチェックください。

関連事例・トピックス

トップ > 宮崎県 の 事業者 が活用できる助成金(補助金) > 「新しい生活様式」への営業形態移行支援事業補助金の利用の仕方(新型コロナ対応)