ザ・ピンチヒッター
ザ・ピンチヒッター

あなたのエリアの対新型コロナウイルス支援制度がわかる、見つかる!

小規模企業の経営ピンチを救う総合情報サイト

高松市 の 宿泊事業者 が活用できる給付金・支援金を紹介

トップ > 高松市 の 宿泊事業者 が活用できる給付金・支援金 > 宿泊業応援金の利用の仕方(新型コロナ対応)
(最終更新日: 2020年5月18日 )
利用 できる 支援
給付金 高松市  

宿泊業応援金

申請の難しさ
 要約すると…
新型コロナウイルス感染症拡大によって、特に大きな影響を受けている宿泊事業者に対し、今後の事業継続等を支援するため支給される支援金(給付金)。10万〜30万円が支給される。
申請方法は、郵送。

 宿泊業応援金の概要

支給内容
旅館・ホテル  1施設につき30万円
簡易宿所    1施設につき10万円

*営業許可単位ではなく施設(建物)単位での応援金の額となります。
同一施設(建物)で複数の営業許可を受けている場合は、上記応援金額のうち、交付対象施設となるいずれか1つのみの交付となります。
エリア 管轄
香川県高松市 高松市
対象
高松市内の宿泊施設を営む法人および個人事業主。

 ご自身が該当するどうかは、必ず公式HPをご確認ください。

該当条件
以下の条件を満たす事業者

[1]
高松市内の宿泊施設を営む法人および個人事業主

[2]
旅館業法に基づく営業許可を受けている事業者。但し、ラブホテル及び下宿業を営業する者、地方公共団体等を除きます。
また、住宅宿泊事業法に基づく民泊施設は、簡易宿所には含まれません。

[3]
暴力団関係者でない者
受付期間

2020年5月15日〜2020年7月31日

 申請の流れ

  • STEP 1

    事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意
  •  
  • STEP 2

    申請書類の準備
  •  
  • STEP 3

    支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

STEP 1事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意

自前での用意が必要な書類
  •  一時的な休業又は宿泊予約のキャンセルを確認できる書類 必須

    「休業」については、チラシやホームページ、SNS等の掲載画面、「キャンセル」については、宿泊予約台帳(インターネット上の管理画面可)の写しなど

  •  営業許可証の写し 必須

STEP 2申請書類の準備

申請書類
  •  申請書兼誓約書兼請求書 必須
  •  口座登録申請書(通帳の写し添付) 必須

STEP 3支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

申請先・方法
 郵送

〒760-8571
高松市番町1丁目8番15号 
高松市観光交流課内 
宿泊業応援金担当 宛

(※特定記録郵便等、確実な方法での郵送をお勧めします)

上記、STEPで紹介した必要書類および最新情報は↓でチェックください。

関連事例・トピックス

FAQ よくある質問

  • 応援金の目的は?
    新型コロナウイルスの感染拡大により、不要不急の移動の自粛が求められて以降、宿泊施設においては、利用者数の激減により、甚大なダメージを受けていることから、その減収部分の一部を補填し、今後の事業継続を支援するために支給するものです。
  • なぜ宿泊施設だけなのか?
    移動自粛による経済活動の低下の影響をまともに受ける観光業において、対象となる利用者のほとんどが県外からの来訪である宿泊施設のダメージは相当なものであり、コロナ収束後の観光振興の早期の立て直しを図る観点からも、特に支援が必要と考えています。
  • 現在休業中の施設は対象になるか?
    "宿泊施設は、緊急事態宣言における休業要請の対象にはなっておりませんが、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、現在一時的に休業中の宿泊施設についても、同感染症収束後、営業再開を予定している、事業の継続意思を有する施設については、交付対象と考えています。 "
トップ > 高松市 の 宿泊事業者 が活用できる給付金・支援金 > 宿泊業応援金の利用の仕方(新型コロナ対応)