ザ・ピンチヒッター
ザ・ピンチヒッター

あなたのエリアの対新型コロナウイルス支援制度がわかる、見つかる!

小規模企業の経営ピンチを救う総合情報サイト

三重県 の 事業者 が活用できる補助金を紹介

トップ > 三重県 の 事業者 が活用できる補助金 > 三重県経営向上支援新型コロナ危機対応補助金(飲食店向け感染防止対策型)の利用の仕方(新型コロナ対応)
(最終更新日: 2020年8月28日 )
利用 できる 支援
補助金 三重県  

三重県経営向上支援新型コロナ危機対応補助金(飲食店向け感染防止対策型)

申請の難しさ
☆☆
 要約すると…
飲食店舗でのクラスター発生を防止するため、飲食店が業種別ガイドライン等を踏まえた感染防止対策を徹底することに対する補助金。
上限10万円 を補助。

 三重県経営向上支援新型コロナ危機対応補助金(飲食店向け感染防止対策型)の概要

支給内容
補助率:10分の10以内
補助上限額:事業に要した経費で、10万円以内とします。(消費税は含みません)
※5万円未満の場合は申請できません。
※ただし、複数店舗を有する事業者が複数店舗で対策を講ずる場合の上限額は、20万円以内です。
申請回数:1事業者につき1回限り
エリア 管轄
三重県 三重県
対象
県内で飲食店を経営し、業種別ガイドライン等を踏まえた感染防止対策に取り組む中小企業・小規模企業(ただし、飲食店営業許可証または喫茶店営業許可証の交付を受けている必要があります。)

※登記上の本店所在地が三重県外にあっても、三重県内の事業所については対象となります。
※本補助金(三重県版経営向上計画連携型:第1回目・第2回目)および本補助金(感染防止対策型:5月募集)の採択事業者は申請できません。
※本補助金と同時に募集している本補助金(三重県版経営向上計画連携型:第3回目)との重複申請はできません。

 ご自身が該当するどうかは、必ず公式HPをご確認ください。

補助の対象となる経費
次の①および②を満たし、業種別ガイドライン等を踏まえた感染防止対策の取組に要する経費

①感染防止の取組に要する消耗品等購入費、備品・資材購入費等
②2020年7月28日(火)から申請日までに支払行為が完了したもの

《取組事例》
・マスク、消毒液、フェイスシールド等の購入費
・飛沫防止シート・客席間仕切り板の設置費
・社会的距離(ソーシャルディスタンス)を保つための床サイン施工費
受付期間

2020年8月17日〜2020年9月4日

※申請額が予算上限に達した場合は、受付期間中でも申請受付を締め切ります。

備考

※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、持参による提出は不可

 申請の流れ

  • STEP 1

    事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意
  •  
  • STEP 2

    申請書類の準備
  •  
  • STEP 3

    支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

STEP 1事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意

自前での用意が必要な書類
  •  取組に要した経費の領収書・レシートの写し 必須

    ※参考様式等に貼付すること
    支払日、品名、金額(税抜)、商品の内訳等が分かるもの

  •  食品衛生法に基づく保健所発行の「飲食店営業許可証」の写しまたは「喫茶店営業許可証」の写し 必須
  •  直近の確定申告書第1表の控えの写しまたは、全ての県税(自動車税を含む。)について滞納のないことの証明書 必須

    交付申請日から6ヶ月以内に県税事務所発行のもの
    ※創業から間もない事業者で上記書類がない場合は、開業届出書の写し等

  •  振込先口座の通帳の写し 必須

    通帳のオモテ面および通帳を開いた1ページ目

STEP 2申請書類の準備

申請書類
  •  申請書一式(交付申請書兼実績報告書兼請求書(第1号様式)、申請チェックリスト(第2号様式)、貼り付け台紙) 必須

STEP 3支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

申請先・方法
 郵送

〒514-0004
津市栄町1丁目891番地 三重県合同ビル6階
三重県中小企業団体中央会 補助金事務局
電話番号 059-228-5195(受付時間:平日9時~17時)

上記、STEPで紹介した必要書類および最新情報は↓でチェックください。

関連事例・トピックス

トップ > 三重県 の 事業者 が活用できる補助金 > 三重県経営向上支援新型コロナ危機対応補助金(飲食店向け感染防止対策型)の利用の仕方(新型コロナ対応)