ザ・ピンチヒッター
ザ・ピンチヒッター

あなたのエリアの対新型コロナウイルス支援制度がわかる、見つかる!

小規模企業の経営ピンチを救う総合情報サイト

石川県 の 事業者 が活用できる助成金を紹介

トップ > 石川県 の 事業者 が活用できる助成金 > 【受付終了】小規模事業者感染拡大防止緊急支援費補助金の利用の仕方(新型コロナ対応)
(最終更新日: 2020年7月4日 )
利用 できる 支援
助成金 石川県  

【受付終了】小規模事業者感染拡大防止緊急支援費補助金

申請の難しさ
☆☆
 要約すると…
顧客と対面型の営業を行う小規模事業者の感染拡大防止のための取り組みを支援するための助成金。
助成上限額は20万円

 小規模事業者感染拡大防止緊急支援費補助金の概要

支給内容
助成上限:1事業者あたり20万円(助成率4/5)
※事業費は、5万円(税抜)以上とする。
エリア 管轄
石川県 石川県
対象
顧客と対面型の営業を行う県内小規模事業者

 ご自身が該当するどうかは、必ず公式HPをご確認ください。

該当条件
中小企業基本法に規定する会社で、以下の条件をいずれも満たす、県内に施設・店舗を有する事業者

[1]
従業員20人以下(パート・アルバイト含む)または事業場面積が100㎡以下 

[2]
2020年4月21日以前より、運輸業、郵便業、卸売業、小売業、宿泊業、飲食サービス業、生活関連サービス業、娯楽業、教育、学習支援業で事業を営む、法人または個人事業主(公的機関は除く)


【助成対象事業の具体例】
①客と店員を隔てる遮蔽のためのカーテン・衝立、空気清浄機の導入など
②客同士の距離を保つための床表示のための資材費、カウンターやテーブルの改修の小修繕など
受付期間

2020年5月18日〜2020年6月30日

備考

※7月1日より「石川県感染拡大防止対策支援金」の募集期間が始まっています。
主に顧客と対面型の営業を行う事業者が営業継続・再開に向け導入する感染拡大防止のための取組を支援する補助事業です。

 申請の流れ

  • STEP 1

    事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意
  •  
  • STEP 2

    申請書類の準備
  •  
  • STEP 3

    支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

STEP 1事前準備。営業や休業の実態がわかる資料を用意

自前での用意が必要な書類
  •  対象要件を満たすことがわかる書類 必須

    以下のいずれか
    [1]従業員20人以下:2020年5月1日現在の勤務表、従業員名簿など
    [2]事業場面積が100㎡以下:登記簿謄本、平面図、賃貸借契約書など

  •  導入する資材等の経費の見積書、領収書、ホームページやカタログなど 必須

    品名、金額(税抜)、支払日(すでに支払が完了した経費のみ)がわかるもの

  •  営業活動を行っていることがわかる書類  必須

    法人の場合:前年の確定申告書(別表一)、履歴事項全部証明書(申請日より3ヶ月以内に発行されたもの)
    個人事業主の場合:前年の確定申告書(第一表)、開業届

STEP 2申請書類の準備

申請書類
  •  交付申請書 必須
  •  役員等名簿 必須

STEP 3支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

申請先・方法
 郵送

お近くの商工会・商工会議所、石川県中小企業団体中央会、公益財団法人石川県産業創出支援機構において申請を受付します。 

※公募要領や申請書類様式などは機関ごとに異なります。各ホームページでご確認ください。

上記、STEPで紹介した必要書類および最新情報は↓でチェックください。

関連事例・トピックス

トップ > 石川県 の 事業者 が活用できる助成金 > 【受付終了】小規模事業者感染拡大防止緊急支援費補助金の利用の仕方(新型コロナ対応)