ザ・ピンチヒッター
ザ・ピンチヒッター

あなたのエリアの対新型コロナウイルス支援制度がわかる、見つかる!

小規模企業の経営ピンチを救う総合情報サイト

秋田県 で リモートワークに取り組む事業者 が活用できる助成金を紹介

トップ > 秋田県 で リモートワークに取り組む事業者 が活用できる助成金 > 【受付終了】リモートワーク環境整備支援事業費補助金の利用の仕方(新型コロナ対応)
(最終更新日: 2020年7月4日 )
利用 できる 支援
助成金 秋田県 オンライン申請可  

【受付終了】リモートワーク環境整備支援事業費補助金

申請の難しさ
☆☆☆
 要約すると…
リモートワーク環境の整備に要する費用等の一部を秋田県が助成。
最大50万円(助成率4/5以内)

 リモートワーク環境整備支援事業費補助金の概要

支給内容
リモートワーク環境の整備に要する費用等の一部を補助。
最大50万円(助成率4/5以内)
エリア 管轄
秋田県 秋田県
対象
秋田県内に事業所等の拠点を有する中小企業等
該当条件
○補助対象事業の主な要件は以下
ネットワーク経由で業務を実施することにより、感染症対策(テレワーク、WEB会議など)および業務効率化、生産性向上、新たなサービス提供等の付加価値を生む事業計画を有する事業 

○補助対象経費
(1) 次に掲げる費用
  ただし、申請に係る補助対象経費が①もしくは⑤単独または①および⑤のみの場合は対象となりません。
 ①機器導入費(パソコン、タブレット、スマートフォン、WiFiルータ等)
  ※機器レンタル料を含む。
 ②ネットワーク整備費(既存設備の増強を含む。)
 ③ソフトウェア導入費(フリーソフトは、事業計画に位置付けられている場合、ソフトウェア導入費0円として取り扱う。)
 ④コンサル費用
 ⑤通信料(プロバイダ料及び通信回線使用料の一部)
(2) 令和2年度に国が実施するサービス等生産性向上IT導入支援事業費補助金または働き方改革推進支援助成金(テレワークコース)で交付決定を受けた事業の事業者負担分の内、(1)に掲げる費用に該当するもの。
(3) その他知事が特に必要と認める費用
受付期間

2020年5月28日〜2020年6月30日

備考

※担当室のメールに資料を送れば、記載内容を確認してもらえる(FAQ参照)

 申請の流れ

  • STEP 1

    事前準備。取り組みが分かる資料を用意
  •  
  • STEP 2

    申請書類の準備
  •  
  • STEP 3

    支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

STEP 1事前準備。取り組みが分かる資料を用意

実施書類を自前で準備
  •  法人の場合① 履歴事項全部証明書(発行から3ヶ月以内のもの)
  •  法人の場合② 直近の決算書(1期分)の写し
  •  個人の場合① 本人確認書類(免許証の写し又は住民票(発行から3ヶ月以内のもの))
  •  個人の場合② 直近の確定申告書Bの控え

STEP 2申請書類の準備

申請書類
  •  ①リモートワーク環境整備計画書 必須
  •  ②補助事業に要する経費の見積書(最低1社) 必須
  •  ③国の補助事業に係る事業者負担分を補助対象経費とする場合、②に替えて当該補助事業の交付決定通知書及び事業計画書の写し 必須

STEP 3支給申請。STEP1と2 で用意した書類を提出する

申請先・方法
 郵送

郵送先等、詳細不明

 オンライン(電子)申請の窓口

上記、STEPで紹介した必要書類および最新情報は↓でチェックください。

関連事例・トピックス

FAQ よくある質問

  • どのような事業が対象になるのか。
    申請者の内部、外部に関わらず、関係者が1箇所に集合しないようにする ための環境整備事業や非対面で業務を行うための環境整備であり、感染拡 大防止等を図り、業務の効率化や生産性向上、新たなサービスの創出等の ために行う事業が対象になります。
  • 商工会議所等の補助事業は併用できるのか。 (例:日本商工会議所「小規模事業者持続化補助金」)
    "併用できるのは、下記の国の補助事業のみです。 (対象 ・IT 導入補助金 ・働き方改革推進支援助成金(テレワークコース)"
  • ネットワーク整備費はどのような費用か。
    システム整備費等の費用です。
  • 見積書はネット通販の見積もりでもよいか。
    基本的にはネットワークの整備も含め、全体の見積りを業者から出してもらう想定ですが、全体の見積書を提出できない場合は、補助対象経費の積算根拠が分かる見積書を個別に提出してもかまいません。
  • 提出資料の記載内容の確認のため、来庁してもよいか。
    "室のメールアドレスがありますので、そちらに資料を送って頂ければ、順 次確認を行います。 提出先アドレス digital@pref.akita.lg.jp"
トップ > 秋田県 で リモートワークに取り組む事業者 が活用できる助成金 > 【受付終了】リモートワーク環境整備支援事業費補助金の利用の仕方(新型コロナ対応)